カードローンで即日融資を利用する場合、色々な銀行や消費者金融会社が即日融資のサービスを行っています。
即日融資を希望する場合、郵送でのやり取りだと時間がかかるため、契約手続きは、自動契約機などでの来店手続きかインターネット契約で申し込みができる金融機関に絞られてきます。

即日融資の契約の流れとしては、電話やwebで事前に申し込み後、審査をうけ、審査が通れば融資が受けられます。

インターネットの場合は、借り入れする会社のホームページからweb申し込みを行い、その後審査OKの連絡がきたら契約手続きを完了し融資を受ける方法があります。
来店をしなくても即日融資が可能になります。

そのほか店頭や自動契約機などに直接出向いて申し込みをすることもできますが、その場合は予め用意しておく書類が必要になります。

カードローンの融資には、申込み時の必要書類として運転免許証等の本人確認書類は必須です。
そのほか、借入額により、収入証明書なども必要になる場合があります。
直接来店する場合は、事前に必要書類を調べて行く方がよいです。

例えば、大手金融機関などが行っている手続き方法では、テレビ窓口で契約完了をすることができカード発行まで最短約40分で融資が受けられます。

即日融資で借りられるとうたっている消費者金融や銀行でも手続きできる時間などや融資額によっては、即日融資ができないこともある為、事前の確認が必要です。

また、即日融資で申し込みする場合、専業主婦など収入がない人の場合、消費者金融会社だと総量規制対象外の為申し込みをすることができません。

そのため収入がなく借入を利用したい場合は、銀行カードローンや消費者金融会社での申し込みが必要になります。

即日融資が可能であっても、融資の当日に振込みまで完了してもらうとなると振込み先の口座開設が必要になる場合もあります。

特に銀行で借り入れをした場合、その銀行の口座がなくても融資をうけることができますが、借り入れ申込した銀行口座がないと融資の振込みが翌営業日になったり、返済方法が限られてしまうということもあります。
詳細は→専業主婦が即日お金を借りるポイントに詳しく紹介中です。

Comments are closed.